So-net無料ブログ作成
沖土沖 ブログトップ
前の1件 | -

GWが終わりそうです← [沖土沖]


 

 

 

 

 

触れたいと、



 

そう願ってきたんだ。





そう、ずっと。



 

 

 

 

 

WANT TO




 

 

夜中に目が覚めて、厠に行きたくなったから、


「自分に素直に生きようと思いますあれ作文?」




月が雲に隠れた暗闇の中で、隊舎から少し離れた厠へ向かうと男の声が洩れたのを聴いた。




「?」

すぐ聞こえなくなったから、気のせいか。


 

 

ビビってんのかな、土方さんみてーに。




あの人のことを考えて、少し微笑って、顔が火照った。

 



 

 

 


「っあ!!」


また、声が聞こえた。

沖田の手は迷わず刀を探す。

 


が、なかった。

流石に夜の便所に刀は無い。





ちっ。



軽く舌打ちをして、辺りを窺うと、何かが聞こえた。


目が利かない分、耳が達者になる。


相手の、わずかな呼吸が手にとるように判った。



「っは、は………バカ野郎、聴かれたらどうする、っくう!!!」





「あァ、」

沖田は緊張を解いた。



夜の情事か。

 

しかも男同士の。




男同士が悪いとは思わないし、
こう男ばかりの中で暮らしていたらそれも有り得ることだと思う。


ただ、不便だな、とも思うだけだ。




世間は同性にはそれほど明るくないからこの世間じゃ大っぴらにする奴も少ないし、
子供を産みたくても産めないし、

 


第一、想いが伝えるのが難しい。





知ったような口をきくなって?

知ってまさァ。



 

だって俺は。








いや、隊士共なんか気にする必要は無い、



とりあえず厠だ。







ガラリと戸を開けた。




「……………ここで……」


そこで、男2人が転がっていた。



 

「「ぉ、沖田隊長…………!!!?」」




「厠は用を足す所でィ、どっか行きやがれ」



また別の奴に見つかるぜ。






「あ、あの、これは………その。」


どもる隊士にうってかわって、もうひとりは暗い中でも分かるほどににやけた。




 

「沖田隊長も、どうですか?」

「は?」


 

オイ、何言ってんだ隊長に向かって。

止める声も聞かずに隊士は続ける。

「俺には判りますよ、隊長」



 

あなたも俺たちと一緒だって。





言われて土方の顔がちらついた。



「…………早く消えろ」










 

 

 

次の日の朝、土方さんと目が合った。



昨日のこともあったからすぐ反らしたかったのに、惹き付けられたように目が離れなかった。


土方さんが寄ってくる。

やべえ、顔が熱い。




「総悟、昨日はちゃんと寝れたか」



「…………ええ、」

んな訳ねーだろィ、あのあとあんたの顔がうざったい程浮かんで消えなくて。

 

 

 

 



そうか、と安堵しながら土方は沖田の頭に触れる。



「っな、!!何するんでィ………!!!?」






「昨日の斬り込みで、頭打ったろ」


ほら、ここ。

少し力が入ると鈍く痛んだ。



「ッ………大した事ァねーですよ!!」



乱暴にふり払った。


背を向ける。



そのまま歩き出した。







頭にはまだ奴の手の感覚が残っている。




「俺は、土方さんが。」







触って。


もう一度触れてよ土方さん。




その大きな手で。


俺に。




武州の道場でじゃれ合ったときみたいに。















気が付くと、後ろから抱かれていた。






それは俺よりちょっと大きくて、




煙草のにおいがフワリとしたから、

 

 

 

きっとあのひと。






「土方さんが、何だって?」

「土方…………さん?」




何だ、全部お見通しだったって訳かィ。



「言わせんで?あんたほんとは俺よりSでしょ」





笑って、一息ついた。



口を動かす。







その口に、土方は顔を寄せた。











よっしゃ3日ぶり?
34巻買いましたよ山崎どうした←
あんぱんの回土方さんの優しさが半端ないんですけど
つか万事屋に土方さんから年賀状来たときは叫んだ。
しかも銀ちゃん内容気にしてるしィィィィィ!!!何コイツらかわいいんですけど
んな事直接会って聞けよ会いたいなら会えばいいだろかわいいな

シリアスの回には一切触れずにそれでは皆さんごきげんよーう


タグ:小説 沖土 土沖
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の1件 | - 沖土沖 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。