So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

ケータイの変換機能に問題有り。 [銀土銀]

ほとばしる血。
赤に赤が塗り重なる。
伏した死体の数。

生か
死か
刃か
血肉か



光か
闇か

髪をかきあげると見慣れた赤。



顔についた斑な温度も
俺が肉片に仕立てた者の体温。

そしてまた、赤い。




雨がどんなに降ろうとも、
流れず
あせず

鮮明で、消えない。

 

 

 

 

 



 

黒白



 

 * * *


「………ちゃん、
銀ちゃん、」


ふぅ………と、
意識は薄らいで


体を揺らされ、
俺は戻ってきた。



「大丈夫アルカ、銀ちゃん。すごいうなされてたアル」

「……あぁ、大丈夫だ」




 

今日は、嫌な夢を見た。

けれど、事実。
白夜叉として生きたあの時代だ。


脳裏に焼きついた記憶、そしてはっきり解る。

俺の手は、血色だ。




 

* * * 


「あ、いたいた副長!!」

遠い声が徐徐に近付いて、俺を引き戻す。


「あ、休まれてたんですか、すいません」

昨日の大仕事ひどかったですもんね。


「………ああ、で?」

「はい!えーと、昨日の仕事でこちらの死者は0!!
ケガ人は28人、ほぼ全員ですね」

「………そうか」
ちゃんと休んで下さいね」

「おう」


 

目を閉じると視える。
俺が造った死体の山。

出てくんな。

やめろ、俺の前に出てくんのは。

 

 

惑わすな・・・・・


 

 

 

* * *

 

 




涙が出ない。

いや、
泣いているのか、
雨なのか、
分からない。


夢だったなら良いのに、
なんて言い飽きたし
そうやって誤魔化せる程軽い記憶ではない。


ったく、外行ってフラつくか。



いってらっしゃいヨー

神楽の声がすでに遠くに聞こえる。

フラフラと足取りも浮くままについたのはあの場所。



真選組屯所。


何でこんなとこに。

 

「おー旦那ァ、何してんで?」

仕事へ行くのか屯所から茶髪の誰かが出てきた。



「丁度いいや、来て下さいよ」
あんた何もする事無いって言ってたでしょ。
そう言って呼び出したのは。

「ん?客か?」

あ、土方………

銀時。 


「オイ、てめ。何で俺が」

「んじゃ、行ってきやーす」

「あっオイ、………………」



少しの沈黙と小さいため息。

「あー………と?」
まどろっこしそうに土方が口を開く。


「……………」

「どうしたんだ」

「……………」

「ちっ」
黙りやがって。


言葉が要らないなら、と、腕が伸びる。

それでもその手は宙をかいた。
銀は微動だにしないのに、俺は途中で諦めた。



 


抱くことなんて、難しい事じゃない、

今までだって過剰な程。
抱きあい求めあい夜を過ごしてきた。



今日はオフなのに制服。
ただ、着替えなかっただけ。
ただ、着替えの間もなく寝てしまっただけ。


でも、この血のつく制服が語る。

 

俺のしている事は殺人じゃないのか?

法律が変わったらどうなる?
俺のしている事は。

 

昨日の浪士どもの血が、頭にちらついて離れねェ。

 

綺麗に洗ったはずの手が

血色に見える。




ふれられない



ふれたいものであるからこそ。

黙ってしまった土方の間を埋めるように、 

 


「あいつらには・・・・・・」

ぼそりと銀時が呟く。

「ん?」

「あいつらには、俺・・・・・・・・・・・・・

今もちらついて離れねんだ・・・・・・目の前で死んでくあいつらの血が・・・」

「・・・・・・俺もだ」

「夢に見る、あいつらが死んでく夢を」

「・・・俺も」

そして、 

血まみれのやつらに俺はお前を重ねてしまう。

すごく、不安になる。
お前に何かあったら、俺は。


そう思うと無性に会いたくなって、


「でも、会うともっと不安になる………
お前と、俺なんかが逢っていいのかなって……」

「いいに決まってんだろ」











うちのケータイ、
まさかの
黒白
が変換に出ない
でした。

元々変換機能が低機能なのは知ってはいたんですがね………(←見ないフリ)
国語の漢字なんて半分出るのかしら
な状況です。

それでもお前が好きだよ軟銀行。
さー英語にしてみよう(何様)(明日英語)


こくびゃく
って読み方好きです。
びゃ
の所が。
何かかわいい。
そんな訳で白哉も好き。
読み方がね。

 

ってコレ昔載せた気もしなくもなくもない………←
別に愛しあってもないっつー何ともいえない話が不完全体で残ってたので一応UPをば。

ただいまアホの坂田様とA24様によるマヨ糖リョシカにハマってしまい大変まずい状態にあります。


タグ:小説 土銀 銀土
nice!(1)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。